ジョン万次郎資料館のご案内

展示物案内・情報/ジョン万次郎資料館(旧ジョン万ハウス)

JOHN MUNG MUSEUM
展示物案内・情報/ジョン万次郎資料館

  • フロア案内
  • 1F展示
  • 2F展示
  • ご利用案内
  • アクセス



今月のおすすめコーナー
日米交流のコーナー

ジョン万次郎とホイットフィールド船長の
友情を記念し交流の場として日米で毎年
交互に開催しているジョン万祭りの様子や
いまなお日米の間で続く交流のようすを
展示しています。

フロアご案内

1階
2階

1階展示

ジョン万次郎の漂流から帰国にいたるまでを、ジオラマやパネルを使用し、わかりやすく展示。
1階のフロア最後には、約10分のシアターコーナーがあります。

1階展示

1階展示 万次郎の恩人であるホイットフィールド船長の家のエントランスを再現し、展示しています。

ロープワーク体験コーナー

ロープワーク体験コーナー 船乗りにとって、もっとも身近で重要な基礎知識であるロープワーク(結索法)を体験できるコーナーになっています。

シアターコーナー

シアターコーナー ジョン万次郎の生涯がわかるオリジナル映像シアター。ゆかりの地をハイビジョン映像で巡りながら、万次郎の生涯を追い、偉人を育てた土佐清水の風土や万次郎が郷土に残したものなどを紹介。



ジオラマコーナー

ジオラマコーナー 万次郎の漂流から帰国までの経緯をジオラマでわかりやすく再現しています。

写真撮影コーナー

写真撮影コーナー 万次郎が生きた1840年代のアメリカのイメージした写真撮影コーナーです。



2階展示 帰国後の活躍

ジョン万次郎の生涯をそれぞれのスポットごとに紹介しています。

威臨丸コーナー

咸臨丸コーナー 勝海舟を艦長とし、福沢諭吉なども乗り込んだ咸臨丸関連の展示コーナーです。ジョン万次郎は通訳として、乗船しましたが、航海技術についてもサポートしました。

池道之助コーナー

池道之助コーナー 万次郎と同じ中浜の出身・池道之助のコーナー。万次郎に同行して、長崎へ旅をしています。
万次郎といっしょに経験した事や聞いた事を綴った「池文書」という歴史書が残っています。

帆船模型コーナー

帆船模型コーナー 高知工科大学 草柳俊二教授が製作した、万次郎が生きた時代の「ポーハタン号」「咸臨丸」などといった帆船模型を展示しています。

展示中の帆船模型についてはこちら


ジョン万次郎資料館(旧ジョン万ハウス)のご案内

海の駅あしずり外観開館時間:8時30分〜17時
入館料: 大人400円、 小中学生200円(団体=15名以上同一入場は2割引です。)
≪福祉割引≫
大人200円 小人100円
身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳、戦傷病者手帳又は被爆者健康手帳をご提示ください。
又、上記手帳を保持される方の介護者1名
定休日:無 ※2017.10.1〜2018.3.31改装の為閉館 2018.4.1〜オープン予定
所在地:土佐清水市養老303
駐車場:150台(乗用車)
・土佐くろしお鉄道中村駅より車(バス)で約45分
・土佐清水市街地から車(バス)で約5分

写真:万次郎少年像

万次郎少年像万次郎の像と言えば、足摺岬の銅像が有名ですが、この海の駅あしずりにも万次郎の像があります。
海の駅あしずり「ジョン万次郎資料館」の前の広場に、萬次郎少年像があります。たいへん迫力のある像です。
万次郎の後ろには仲間達の像があります。こちらもまた、表情などがリアルで迫力がります。今にも動き出しそうな勢いのある像です。


アクセス

車駐車場情報(PDFファイル・126KB)
■詳細地図
地図

■広域地図

大きな地図で見る

土佐清水市への交通案内

自動車で


◆交通情報リンク
道路交通情報


◆交通情報リンク
高知龍馬空港  ⇒松山空港

鉄道で


◆交通情報リンク
土佐くろしお鉄道  ⇒JR四国

バスで


◆交通情報リンク
高速バス   ⇒路線バス

フェリーで


◆交通情報リンク
宿毛フェリー

土佐・龍馬であい博 土佐清水・ジョン万次郎くろしお社中 リンク集 サイトマップ

ページトップへ